今回は、ワードプレスの定番プラグインの1つである『Contact Form 7』で、郵便番号から住所を自動入力するカスタマイズに関する内容です。

最近、知人から「運営しているサイトの郵便番号の住所入力が動かなくなっていた!」と連絡があったので調べてみました。

どうやら今年(2016年)の1月あたりから、Googleのライブラリでajaxzip3 が利用できなくなった様子で、それに伴い読み込むjQuery の記述を変更しなければならないようです。

jQueryの読み込み

<head>〜</head>での読み込み

固定ページへの記述

Contact Form 7 のショートコードを記述しているページに下記コードを記述します。

※投稿ページで利用されている方は、そちらに記述してください。

 

コンタクトフォームの編集

Contact Form 7 の設定画面『フォーム』の項目で下記のように記述します。

 

メールで受け取るショートコード

以上でContact Form 7 で郵便番号から住所を自動入力する機能が復活すると思います。
Google Codeの閉鎖から未対応のままの方は、一度ご確認されてみてください。

関連する記事

PAGE TOP

copyrights PRINT TABLE